サイズと枚数の指定

写真印刷をする際に重要になるのは、サイズの設定と枚数の指定でしょう。これだけはどのような注文方法であっても、必ず指定する必要があります。枚数に関しては特に説明をする必要はないでしょう。

サイズの設定に関しては、初めての人は少々難しく感じるかもしれませんが、すぐに慣れるので問題はありません。サイズの設定とは言っても、自分でサイズを入力する必要はありません。

最初からいくつかサイズが決まっているので、その中から写真印刷をしたいサイズを選択すればよいのです。基本的には5つぐらいのサイズの中から選ぶようになるのですが、元のサイズと異なっている場合や、極端に大きい場合や小さい場合などは、リサイズされて印刷されてしまうので注意しましょう。枚数は1種類ごとに選択できるようになっているので安心できます。

実際のサイズと印刷する写真のサイズが異なっている場合には、トリミングをしてサイズを合わせることができる場合も多いので、このような点は初めての人では少々難しいでしょう。初めて利用する場合には、写真の設定方法などを詳しく解説されているページがあるので、あらかじめ確認しながら設定していくべきです。わからない点などはよくある質問で確認し、記載されていない場合には問い合わせをしてみましょう。