ブラウザモードで注文

アプリモード以外にも、ブラウザモードという方法で注文することもできるのですが、ブラウザモードは大半のブラウザに対応しています。一部のブラウザのみに対応しているアプリモードとは異なっており、注文方法もさらに簡単になっているのが特徴です。基本的にネットワークプリントサービスの注文方法はどちらも一緒なのですが、ブラウザモードの場合には、ドラッグアンドドロップをする必要もありません

主な注意点としては、あまりにも大きなサイズの場合には、少し小さなサイズにリサイズされてしまうという点でしょう。画像も普通にファイルから選択する方法になっているので、やはり初めて利用する人でも簡単に注文することができるでしょう。どのような流れで注文するのかも、通常はサイトに説明が記載されています。もし記載されていないようなサイトがあれば、別のところを利用しましょう。

わからない点や不明な点は、まず問い合わせをしてみることが大切です。問い合わせをすることで、返答方法や返信のスピードを見ることができます。そうするとよいサイトであるのか、あまりよくないサイトであるのかも判断できるので、初めて利用する場合には、何か問い合わせをしてみるというのもよいでしょう。